能登里山クラブ 岩穴」は七尾市中島町河内の岩穴家を中心に、里山を愛好する人々が立ち上げたクラブです。

各々のメンバーは里山の伝統的文化を継承しつつ 、魅力溢れる里山ライフを創造するために頑張っています。

2021年12月27日月曜日

 大切なお客様へ

日頃より里山cafe分福茶釜に格別なご愛顧賜りまして誠に有難うございます。

新年は1月7日(金)より営業させていただきます。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

民泊「古民家岩穴」はもうしばらく休業させていただきます。

里山cafe分福茶釜・古民家岩穴 
店主 森田孝夫

News News News !

 

ニュース 

令和3年度いしかわ里山振興ファンド公募事業の「スローツーリズムの推進部門」で里山カフェ分福茶釜の応募した事業が採択されました。11月16日(火)に交付式が石川県庁で行われ、谷本知事より採択決定書を頂きました。

 
記 事  以下を追加しました。
・「木こり蠟燭(スウェーデン・トーチ)」作りました!(2021年12月26日付) 
・クリスマス・フルートコンサートが開催されました。(2021年12月21日付)
・そろそろ冬支度(2021年11月26日付)
・令和3年度いしかわ里山振興ファンドに採択されました!(2021年11月16日付)
・大和火鉢で憩いのひと時を!(2021年11月13日付)
・古民家岩穴・里山カフェ分福茶釜の案内板を設置しました。(2021年11月2日付)

テレビ・ラジオでの報道

l   「火様」ラジオななおで放送(2020924日)

l   HAB北陸朝日放送 スーパーJチャンネルゆうどきLive20208月22日)

l   「火様」ラジオななおで放送(2019917日)

l   「火様」がテレビで放送されました!(2019210日 テレビ金沢)

l 石川テレビ「新ふるさと人と人」で「火様」が放送されました(2017年2月11日)

  

新聞報道

2020

l  10月18日付 北國新聞

l  925日付 北國新聞

l  723日付 スポーチ報知新聞

l  7 5日付 北國新聞

l  7月 4日付 北國新聞、北陸中日新聞

l  628日付 北國新聞

2019

l  926日付 北陸中日新聞

l  918日、25日付 北國新聞

l  824日付 北國新聞

l  6月  1日付 北陸中日新聞

l  515日付 The Japan News by the YOMIURI Shinbun(読売新聞の英語版)

l  54日、6日付 北國新聞

l  228日付 読売新聞

l  110日付 日本経済新聞

l  1月8日付 埼玉新聞

2018

l  1214日 共同通信社の取材

2021年12月26日日曜日

木こり蝋燭(スウェーデン・トーチ)を作りました!

 これは「木こり蝋燭(スウェーデン・トーチ)」といいます。最近ボッチキャンプなどで話題になっています。

とても不思議な燃え方をします。試しに作ってみました。

50㎝の長さの丸太に上から3分の2まで切れ込みをいれます。今回は8分割にしました。

中心に着火剤を入れて燃やしてみます。
独特な燃え方をします。木の上面の中心部が燃えて炎が上がり蝋燭のようです。

雪の日、「空中暖炉(火の玉暖炉)」の中で燃やしてお披露目です。






2021年12月21日火曜日

クリスマス・フルートコンサート開催されました。

 2021年12月19日 古民家岩穴でクリスマスコンサートが開かれました。


竹林さんが演奏するフルートが河内集落に響き渡り、約30名の方がその音色に聴き入りました。







2021年11月25日木曜日

そろそろ冬支度、炭・薪

曇天、雷雨、霰など 能登の里山にも冬の兆しが。古民家の冬支度が始まります。まずは燃料から!

能登柳田の森林組合から炭、炭団を仕入れます。能登で焼いた炭は美しく火保ちがし、島根の炭団は香りが良いです。


囲炉裏や火種保存コンロで燃やします。あったかいです。



薪の用意も怠らずに頑張ります。



薪ストーブでさまざまに燃える火に癒されます。













2021年11月16日火曜日

令和3年度いしかわ里山振興ファンドに採択されました!

 令和3年度いしかわ里山振興ファンド公募事業の「スローツーリズムの推進部門」で里山カフェ分福茶釜の応募した事業が採択されました

事業名:悠久の時を経て守り継ぐ「火様」を使った滞在メニューの開発

300年以上に亘って燃え続ける「火様」を訪れた観光客が、火と共にある暮らし、火の魅力を体験できるような「能登ファイヤービレッジ」(仮称)を作るという事業です。

11月16日(火)に採択決定書交付式が石川県庁で行われました。


                 写真右 谷本知事




2021年11月13日土曜日

大和火鉢で憩いのひと時を!

 江戸時代の古い大和火鉢を手に入れました。里山カフェ分福茶釜の入り口付近にコーナーを設け、お客様に楽しんでいただけるようにしました。



このコーナーでは「昔のコーヒー」(1800年代)を再現してお客様に提供します。ご希望により300年燃え続けている火(火様)を使います。

ゆっくりと時間をかけて淹れ、コーヒーの味と香りを楽しみます。